2015年12月04日

人身傷害の保険金額はいくらがいいか

人身傷害保険は、ケガの場合の治療費や休業損害、精神的損害、事故がなければ将来に得ることができたはずの利益など、当社の基準に従って損害額を算出し、ご自身の責任(過失)割合にかかわらず、保険金額を限度に全額お支払いする保険です。
被保険者・その家族は、保険契約車以外の自動車に搭乗中の事故や自損事故・車外(歩行中など)での交通事故にも補償を受けることができます。

損害額は、被保険者の年齢・収入・扶養される方の人数などにより異なります。
また、人身傷害保険の保険金額は、1名ごとの保険金額です。お車に搭乗されている方それぞれにつき、損害額を算出し、設定した保険金額を限度に支払われます。

以下に、年齢別の平均的な損害額の目安を掲載しています。生命保険に加入している場合は、生命保険からも保険金が支払われる可能性がありますので、家族構成や、他に加入している生命保険などの保険金額も考慮しながら、人身傷害保険の保険金額を設定してください。
タグ:自動車保険
posted by bonne at 10:50 | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。