2011年05月26日

ふたえにしよう 二重まぶたのトレーニング方法

二重(ふたえ)まぶたに憧れるティーンズも多いはず。
いきなりまぶたを美容整形とかって難しいし...。

もっと簡単に二重(ふたえ)にする方法は
二重(ふたえ)まぶたトレーニング

トレーニングだったら自宅で誰にも見つからず
しかも少しずつまぶた二重(ふたえ)に近づいてくるから
おかしくない。

あきらめずに寝る前やお風呂上がりに二重(ふたえ)まぶたトレーニングを実践しよう。

トレーニングは目の周りの筋肉を鍛えること。
目目のトレーニングは簡単exclamation目を開いて上下左右に目玉だけを動かす。
これを数回繰り返します。
顔全体わーい(嬉しい顔)トレーニング
まず顔のパーツを全部真ん中に集めるつもりでぎゅ〜と閉じます。
目はもちろん、口なども大きくパッと開きます。
これも数回繰り返します。

このトレーニングによって目の周りの筋肉を鍛えて
二重(ふたえ)まぶたを目指しましょう。

トレーニングとともに
マッサージやツボ押しにもチャレンジひらめきすれば、二重(ふたえ)まぶたに。

1.むくみ取りマッサージ
これは朝のむくんだ目をぱっちり二重(ふたえ)にするためのマッサージ。

まずはホットタオルいい気分(温泉)を目に当てて血のめぐりをよくします。
次に鼻筋の上の目と目の間を指でつまんで目頭のツボを刺激。
そしてまぶた。眉毛と目の間のくぼみのツボを指で押して外側へ移動していきます。
目の下のクマも要注意。目の下のくぼみも軽く指で押して外側へ移動。
最後に眉毛に沿って内側から外側へ老廃物を流すつもりでなでます。

2.スプーンマッサージ
スプーンを冷蔵庫で冷やしておくと効果大グッド(上向き矢印)

スプーンの膨らんでいる側をまぶたに軽く押し当てます。
これだけでも気持ちいいるんるん
次に上のまぶたのくぼみに合わせて軽くスプーンを内側から外側へ移動させてマッサージ。
同じく目の下のくぼみも。
最後にこめかみを指で数秒押して目元ぱっちり目

それから自宅家にいる時にだけ二重(ふたえ)テープをつけておいて
クセをつけさせること。
二重(ふたえ)用アイテープはそんなに高くないので
毎日、使いましょう。

手術でもなく、友達にばれることもなく
二重(ふたえ)まぶたを手にいれよう目目



posted by bonne at 14:34 | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。