2011年05月24日

地震予知犬 ひるおび

地震予知犬を養成しはじめています。

地震予知犬は麻布大学(相模原市)獣医学部の取り組みで
ひるおびでも紹介していました。
地震予知犬
犬に揺れ(地震)を感じさせて
揺れたら紐をひっぱるとエサが出てくることで
犬を喜ばせて知らせると(紐をひっぱると)いいことがあるというしつけ方犬

犬猫などの動物より優れた商品は作れないそうで
動物の能力は本当に素晴らしい。

介助犬、麻薬犬、盲導犬に続いて地震予知犬
メジャーになるかもしれませんね。

愛犬をしつけなくても
様子を見ていると地震の前に
ソワソワしたり怯えたりするペットが多かったらしい。
しかも前日からだというから
様子は見ておいたほうが予知につながるかも。

地震の前日、
海にはイルカやクジラが浜辺に何頭も上がってしまっていた事例もある。

子供の頃、祖母から地震雲は教わった。
まっすぐ水平線に伸びる雲。
けっこうな確率で当たっている気がしますが
みなさんはどうでしょうか?

我が家の愛犬はマンションに住んでいる老犬で
まったく予知しません。
いっつも寝てます。
3月に多かった地震でも気付かず寝ています。

敏感な愛犬犬を飼っている方は今後も
愛犬の様子を見ていましょう。


posted by bonne at 13:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする