2010年06月22日

野菜の宅配や通販のすすめ

最近、野菜通販宅配を探してます。

子供たちに夕飯をちゃんと手作りしていても
スーパーで購入するカット野菜やお惣菜も
やはり加工品だから、野菜の栄養面は期待できませんからもうやだ〜(悲しい顔)

スーパーで購入するより
有機野菜や添加物の少ない商品にこだわった宅配通販のほうが
信用できそうexclamation×2

コンビニやファミリーレストランなどの外食で
野菜の栄養は取れませんふらふら

それどころか、消毒プール野菜を入れて
食中毒対策に熱心だから
野菜の栄養なんて考えてもいないと思います。

以前、Y社の系列のパン屋さんでサンドイッチを作るパートをしていました。
午前中はサンドイッチ作り。
午後は野菜を発注し、明日のサンドイッチ作りの下ごしらえをします。
まずはたくさんの水に消毒液を入れます。
そこにレタス、トマト、きゅうりなどの野菜を
どんどん消毒プールたらーっ(汗)に入れて
規定時間、野菜を浸しておくんですどんっ(衝撃)

素人ながら、
ビタミンって水に長時間浸すだけでも何%か、失われていくよな〜って思いながら研修を受けたのを覚えてます。

もちろん、食中毒を防ぐのはいいことです。
でもあの野菜を口にしたくないなと自ら作って思いました。

ファミリーレストランやコンビニのお弁当作り工場で
アルバイトをした経験のある人は
口をそろえて食べたくないと言うのがわかる気がしました。

コンビニは便利。
でも今の時代の食はもうけ主義で
エコが流行っているわりに
企業は不景気だから儲かる食つくりに必死。

添加物もたくさん。

これでいいのかしら?

そんなわけでまずは
野菜宅配通販を探してみることにしました。

できれば野菜宅配ではなく
野菜通販で旬であり、好みの野菜をセレクトして注文したいな。

食中毒の危険性の高い時期だけど
キッチンでまな板の消毒をしたり
食べる直前に野菜をカットするなど
栄養面とおいしさにこだわっていきたいexclamation

野菜 野菜 ninzin01.gif
タグ:宅配 通販 野菜
posted by bonne at 01:02 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする