2009年07月30日

UVケアの塗り方

夏真っ盛り晴れですがUVケアの塗り方は万全ですか?
ドラックストアに行くと種類が豊富なUVケアの中から
気に入ったものにめぐり合うといいですね。
もしもあまり気に入らなかったら
手持ちの乳液を半分混ぜて使ってみるといいそうです。
特に伸びが悪いUVケアにおすすめです。

私の日常のお気に入りのUVケア
メンソレータムのスキンアクア モイスチャージェルです。
SPF27でPA++です。

SPFは数値が50のものはレジャーで海、プール、外の時に使用し
日常生活では50だと肌への負担がかかりすぎます。
数値で負担にならないようにして
UVケアはこまめに塗りなおすことが重要どんっ(衝撃)だそうです。
PAはPA+、PA++、PA+++の順にUVA防止効果が高まるそうです。
UVA波は肌の奥の真皮層まで直撃するので気をつけましょう。

UVケア塗り方
皮膚割線にそって塗っていくと崩れにくく持ちがよくなります。
つまり、手首から二の腕に縦に塗るより
手首周り、ひじ周りとクルクルと塗っていくのです


ポイントひらめき
2〜3時間おきに塗る。
規定の量より多めくらいがいい。
耳、デコルテも忘れずに。
ボディと顔もOKとなっているUVケアでも
顔用はなるべく化粧品シリーズのUVケアを選びましょう。





posted by bonne at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。