2011年10月22日

手作り手提げを作って送ろう!東日本大震災

東日本大震災の支援はまだまだ続いています。

NPO法人の難民を助ける会
手作り手提げバックを作成してくれる人を募集中
第2弾を11/14までです。

幼稚園や小学校で使うあの手提げバックです。
キルティングや厚手の生地で作ったことのあるママさん多いと思います。
もしかしたら生地も余っているかも。

被災地では現在も「バッグが必要」というお声があるそうで
大活躍してくれそうなバックをひとつでも多く届けたいですね。

さっそく我が家でも余っていたキルティングの生地で手提げバックを作ることにしました。
11月14日までに間に合うようにミシンを出します。
           31.png

さてその手提げバック
難民を助ける会のイメージキャラクター「サニーちゃん」のぬいぐるみストラップを
ひとつずつ付けて、岩手、宮城、福島の方々へ届けるそうですプレゼント

詳細:手作りバッグで被災地を応援しよう〜「サニーちゃんトートバッグ」第2弾大募集  難民を助ける会
サニーちゃんは本にもなっています本
地雷ではなく花をください

地雷ではなく花をください
著者:葉祥明
価格:1,529円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

posted by bonne at 00:01 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

紫ずきん 京都の黒大豆の枝豆

10/2にテレビで紹介された紫ずきん

紫ずきん黒大豆の枝豆
京都府だけで作られている品種!

京野菜のひとつ、紫ずきんは一般のスーパーでは買えませんが
通販でお取り寄せして味わってみたい。紫ずきん一覧 通販 by楽天


枝豆といえば夏を想像しますが紫ずきんは
9月中旬から1か月間の季節限定の旬の味です。

NHK総合テレビ「産地発!たべもの一直線」で紹介され
一般的に知られるようになりましたが
京都の老舗料亭ではお馴染みの枝豆。
京都でこの季節でしか味わえない「紫ずきん」という豆を
通販で試してみたくなりました。

紫ずきんを栽培している京都
朝、晩の寒暖の差と冷たい山水が紫ずきんのおいしさのもととなっていて
ぷっくりとした厚みのある粒 口いっぱいに広がる優しい甘み。

京都丹波産、黒豆枝豆「紫ずきん」(1袋)

京都丹波産、黒豆枝豆「紫ずきん」(1袋)
価格:735円(税込、送料別)



posted by bonne at 08:50 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

子供の歯 矯正してます!

下の子供矯正を始めました。
上の子供矯正をスタートした7年前に比べてかなり矯正進化してます。

我が家の子供たちの矯正床矯正(しょうきょうせい)です。

床矯正は基本的にを抜きません。
歯が生える場所がないので広げての生える場所を作ってあげます。
抜かない矯正で有名なだけでなく
矯正装置が取り外しが出来て寝ている間だけ、矯正装置をつけます。
その矯正装置が進化してさらに楽になってます。

我が家の子供たちの場合の矯正料金は通院代を除くと約40万円
歯並び全体矯正して約40万円です。
通院はだいたい1カ月に一度で一回5000円程度。
定期的に通院するので虫歯もできにくい。

以前の床矯正の装置はこちら(新しい矯正はのちほどアップします)
床矯正器具
上の子供の歯の矯正の記事はこちら↓↓↓
子供の床矯正がほぼ終わりました!

子供矯正を考えているなら床矯正も視野に入れて
一度、床矯正を実施している歯科医院を探して相談しましょう。
乳歯が抜けてが生え変わってからではなく
永久歯が1〜2本、上下4〜6本の段階で相談に行くのが床矯正です。

床矯正は専門に扱っている歯科医院がまだまだ少ないのが現状です。
posted by bonne at 09:18 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。