2009年09月13日

公務員 給与削減 人員削減 H13年

民主党のマニフェストのひとつである
国家公務員の総人件費2割削減exclamation×2
公務員の給与削減人員削減を予定しているそうです。
そうなると公務員約31万人対象に
平成13年度
国家公務員総人件費削減額は
年間約1兆1千億円有料

このご時世、一般企業、サラリーマンはボーナスは減り
月給は増えず、残業もなく
一戸建てのローンが払えなかったり、
贅沢品を我慢したりと頑張っているけれど

やっぱり公務員ってオトクよねぇって
思っていた人が大多数exclamation×2

民主党よ〜国の家計簿に期待しますexclamation×2


posted by bonne at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平林都先生 女講師大人気 エチカの鏡

平林都先生ひらめき大人気グッド(上向き矢印)です。接遇の女講師ですexclamation×2
エチカの鏡では何度にもわたって取り上げられました。
平林都先生による
北海道・函館で有名なチーズケーキの店
スナッフルス社員研修を2週にわたってエチカの鏡で放送しました。

最終回は
スナッフルスの店の中でも超人気店の函館のショップの若き店長が
平林都先生に反発していたのですが
最後には店長が作業を行わず、フロアに立ってお客様の流れを作り
スタッフが接遇でよき店にするというものでした。
店長は仕事の出来る人ですが自ら動き作業し、結果、お客様やスタッフという周りが見えていないというのが平林都先生の店長への指示でした。

最後には店長も平林都先生のおっしゃっている意味がわかり、笑顔での接遇を実践していました。

スナッフルスのチーズケーキが食べたくなりましたねレストラン

以前の記事
スナッフルス研修 平林都先生
エレガントマナースクール 平林都先生
タグ:女講師
posted by bonne at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学生の夜尿症(おねしょ) 林間学校 修学旅行

お子さんの夜尿症(おねしょ)に悩んでいる親はけっこう多いみたいですね。
特に小学校の高学年になると
泊まりで林間学校修学旅行があるため、
あらためて病気として夜尿症をどうにか出来ないかと悩む方が多いそうです。

夜尿があっても、
「起こさない」「怒らない」「焦らない」
の3点を念頭に子供と接することが精神面で重要なようです。

実は私、小学生の高学年まで夜尿症(おねしょ)でした。泊まりで不安になることはなく、外出先で失敗はしませんでした。それより我が家で気が緩んでいる時のほうがおねしょしてました。
低学年のころはいつも布団を汚していましたが
高学年になると自然と回数が減りました。
そしていつのまにか、治ってました。

夜尿症(おねしょ)は病院で相談できます。薬やカウンセリングもあります。
高学年で夜尿症(おねしょ)は周りに聞いてもなかなかいないかもしれませんが
約5%が悩んでいるそうです。
posted by bonne at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。