2009年08月10日

子育て支援 各党のマニフェスト

子育て支援のマニフェスト点検してますか?
政治にはあまり興味のなかった方でも子育てママ達は今回ばかりはチェックひらめきしましょう。

各党の子育て支援のマニフェストは、どこからそのお金を持ってくるの?と素朴な疑問も湧きますが子育て真っただ中のママたちにとっては
とても重要なマニフェストです。

きっとひとりっこママ、働いているママ、妊娠中のママ、中学生のママなど考えはそれぞれかと思いますが
子育て支援はいますぐ、そして早く実現してほしい事柄がいっぱいあります。
待機児童をなくす...と以前から言っていても
我が子が大きくなったらほら、間に合わなかったじゃない?って思うかもしれませんが
我が娘が成人して仕事を持って結婚して子供を持った時を考えると
この子育て支援はかなり充実していてほしいものです。

政治は難しくてわからないふらふら、でも子育てという身近なマニフェストから考えていくのもいいと思います。

少子化対策を考えているのが
年配の男性だとしたら、きっと理解していないと思います。
どうして女性が子供を産まないのか、産めないのかを
勉強してもらいたいですね。

わかりやすい子育て支援の各党マニフェスト
マニフェスト点検「子育て」…公明・共産・社民など YOMIURI ONLINE
posted by bonne at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年は見たい美瑛の赤麦

今夏はもうすでに刈った美瑛の赤麦。
テレビ朝日TVの素敵な宇宙船地球号で照英さんが取材に行っていた美瑛
美しい丘の風景が有名です。
富良野にもほど近いので人気の観光スポットぴかぴか(新しい)ですね。

美瑛の丘のすばらしさは今は亡き、前田真三酸の
写真ギャラリー「拓真館」に寄って
美瑛の季節の移り変わりを見て色々な時期に何度でも訪れたいと思った場所です。

美瑛 赤麦を守る会によってあのきれいな赤麦の丘が蘇っていると知って、ぜひその時期に合わせて来年は美瑛に行きたいと思いました。

美瑛今年の赤麦は7/24にすでに刈り取りが終わったそうです。
素敵な宇宙船地球号のテレビや赤麦を守る会「今年の赤麦」で見る赤麦のすばらしさ以上にこの目目で見る感動はひとしおです。
それは皆既日食と同じかもしれません。

美瑛はその土地に合った木々を掘り、土を豊かにしてやっと畑にしていった開拓者たちの丘。美瑛の丘の美しさはそんな農業を愛する人々が作った景観。

赤麦はとても繊細で難しいそうですが
来年は7月にぜひ、美瑛に足を運びたいと思います。
赤麦だけでなく、美瑛はジャガイモ畑の白い花や一面のひまわり、そして畑のそばにある大きな木など絶景です。
夏休み中でも訪れる時期によって美瑛の丘の景観が変わるところも魅力です。
タグ:美瑛 北海道
posted by bonne at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。