2009年07月24日

マッサージ学校 造顔1dayセミナーのすすめ

1dayセミナーマッサージスクール
自己流マッサージから抜け出しませんか?

マッサージスクールといっても
田中宥久子さんの「Y・METHOD BEAUTY SCHOOL」で
造顔マッサージを学べる1dayセミナーのマッサージスクールです。

マッサージスクールでは
圧力のかけ方、マッサージのポイント、注意点などのプロセスを
1日で学べます。
造顔マッサージは手順が合っていても、正しい圧力で行わないと
効果が出ないそうなのでついつい自己流になってしまっている方にも
初心者にもお勧めexclamation

わーい(嬉しい顔)はみんな違うわけだから
その人その人に合わせたそして肌の悩みに合わせた
マッサージを教えてくれるそうです。
ひとりひとりに対応してくれるマッサージスクールはなかなかないと思います。

1dayセミナーの詳細

参加料 \28,000(税込)
20名と小人数でのセミナー!
モイスチャーミスト(\5,775)を特別にプレゼントプレゼント
当日セミナー参加の方のみ造顔クリーム等のY・METHOD商品を
5%OFFexclamation×2

マッサージスクールでもっともっときれいになりましょう。

関連記事:造顔マッサージ赤坂東急プラザ店 田中宥久子
posted by bonne at 23:41 | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の毛穴対策 すぐ実行したい!!

晴れのメイクでうんざりしてくるのが毛穴ですよね。

毛穴対策をして明日からのメイクをさっぱりさせたくないですか?

汗は皮脂が増える夏なみんな毛穴のトラブルに悩まされて
いろいろなスキンケア商品を試しているかと思います。
そしてメイクの際には目立った毛穴を隠そう隠そうと
粒子の細かいファンデーションを塗りたくってるのでは...。

まずはその粒子の細かいファンデーションをしっかりクレンジングで落としましょう。
毛穴の汚れ対策にはオイルクレンジングが一番効果的exclamation×2

オイルクレンジングのあとは蒸しタオルをしばらく顔に載せて
毛穴を開かせてタオルを押さえるように拭き取ります。
それから洗顔をします。
洗顔後は冷蔵庫で冷やしておいた化粧水をコットンに含ませてパッティングexclamation×2
開いた毛穴と肌をクールダウンさせます。

朝のメイクの仕方にもひと工夫ひらめき
メイク下地などをしたファンデーションを塗る前に
きれいなスポンジで顔全体の油分を取ってあげましょう。
スポンジは横に動かすのではなく、軽くたたきながら動かすのがポイント。
化粧崩れに大敵な汗や暑さには

濡れガーゼ&保冷剤がお勧めです。毛穴が引き締まるのがわかり気持ちいいですよ〜exclamation×2
汗とともに肌の炎症の原因となる塩分も取ってあげることexclamation×2が重要なんです。

脂取り紙を愛用していると思いますが
取り過ぎに要注意どんっ(衝撃)
ティッシュで顔全体を押さえるくらいがいいそうですよ〜。

とはいっても毎日暑い中、メイクをしていると
だんだん、黒ずみ毛穴に悩みますよねぇ。
優秀なスキンケアを探して集中ケアすることも
大切ですが
ちょっとした毎日のお手入れの仕方を工夫することによって
肌トラブルを避けられるのでぜひ、お試しあれ〜。
posted by bonne at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生で食べられるとうもろこし 白いとうもろこし ピュアホワイト

最近、生で食べられるとうもろこしが人気だそうですが
スーパーでは見かけませんよね。

一般のとうもろこしは、生のときの糖度が11〜12度くらい。
生で食べられるとうもろこし糖度が16度以上で甘いそうです。

生で食べられるとうもろこしは痛みが早く、賞味期限は2〜3日くらいなのでスーパーでは取り扱えないようです。

一度は生でとうもろこしを味わってみたくありませんか?
Oisix(おいしっくす)直送便では長崎県から 生で食べられるとうもろこし『極生フルーツコーン』を産地直送してくれるそうです。

そしてなんともきれいな白いとうもろこしも大人気!!
白いとうもろこし「ピュアホワイト」
楽天市場の麺本舗吉粋北海道訳あり卸売食材で購入できます。

この時期しか味わえないので
我が家では注文してみました。ピュアホワイトではなく
普通の黄色い生で食べられるとうもろこしです。
すんごくみずみずしくて甘いexclamation×2
でも食べ進めていくうちに野菜のアクのせいか舌が違和感を感じたらしく小学生の娘はゆでて甘くなったとうもろこしの方が好きみたいでした。娘は冷凍や缶のとうもろこしも嫌いなので
あまりあてにはなりませんが....。
posted by bonne at 13:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。