2009年07月16日

がん検診 受診率50%推進

がん保険には興味があっても
実際にがん検診を受けている人は少ないらしいですね。
厚労省に舛添要一厚労相を本部長とする「がん検診50%推進本部」を設置というニュースで知ったのはアメリカではがん検診の受診率がとても高いそうです。
日本では
乳がん検診、子宮がん検診などは20%前後で40歳以上というのもネックなのではとの事でした。

がん検診ナビなどで
自分自身のがん検診について考えなおすといいかもしれません。

がん保険には入っていてもがん検診は受けていないって
確かにおかしいことですもんね。

会社の検診だけでなく
がん検診をもっと積極的に受けていきましょう。
早期発見!!は大事です。

がん保険も日本人死因のトップががんなのだから
入っておきたいですね。

私は遺伝的にがんで亡くなっている家系だからと
母に強く勧められました。
でもその母もがん検診は受けてない。

がん検診がもっと身近なものになるようにという政府のキャンペーンは
期待してます!!

最新記事:がん検診してますか?がん検診低迷 受診3、4割(産経新聞) - Yahoo!ニュースを読んで
タグ:がん保険
posted by bonne at 00:46 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日焼け止めはSPFを使い分けて 佐伯チズ

日焼け止めがかかせない毎日となってきました晴れ
佐伯チズさんによると
日焼け止めには
肌への負担が大きくなるので
SPFの数値が45や50などの高い日焼け止めクリームは
海、プールなどの時だけにして
普段使いの日焼け止め低数値の日焼け止めを
こまめに何度も塗りなおしたほうがよいそうです。

日焼け止めは化粧品に混ぜてつけられるので
重ね付けも混ぜてつけても、顔につけてしまえば同じ事なのだそうですよ。
IKKOさんがよくやっている手の甲をパレット代わりに使って混ぜる方法がいいみたいです。

だからメイクしている顔も
日焼け止めを何度もこまめに塗りなおすのは
化粧直しの際にリキッドファンデと混ぜる方法などが可能ですね。

<SPFの数値の選び方>晴れ晴れ晴れ
日常生活ならSPF20、PA++
仕事や子育てで外に出ることが少し多いならSPF30、
海やプール、スキー場はSPF50か50+、PA+++の日焼け止め
posted by bonne at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストフード ロッテリア全額返金

ファーストフードが盛り上がってますねどんっ(衝撃)
ロッテリアおいしくなかったら全額返金キャンペーン実施(7月いっぱい)ファーストフードファーストフードファーストフードファーストフード
360円のハンバーガーは果たして絶品チーズバーガーよりおいしいだろうか....。控え目な日本人はそうそう返金を求めないっていう計算で宣伝効果を狙ってるような気がするなぁ。

ファーストフードの中でも大人に人気なのがモス。
モスバーガーは逆に安くした。
160円の新ハンバーガーと190円新チーズバーガー。

ちなみにファーストフードの中で今年前期、一番の売り上げはマクドナルド!
やっぱり携帯やクーポン片手に家族で週末のランチを済ませるパターンは多いなぁ。
子供はおもちゃ付きを欲しがるし
実は子供がファーストフードのフライドポテトの中で一番好きなのが
あの細いマックのポテト!!

ケンタッキーもモスバーガーも太いフライドポテトだから
どうしてもマックになる。

だからどこのおうちもファーストフードをどこにするか
価格だけで決めているわけではない気がする。
posted by bonne at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。